<< いつもの帰り道 打ち合わせ前の一息 >>
こんな感じで
生まれるキャラクター。


e0171765_10521531.jpg


いつも半紙に筆で書きます。
こうやって私が手書きのお仕事をさせてもらえるようになったのには
きっかけがありました。

以前、勤めていた大阪のデザイン事務所での事。
上司が留守の時に、取引先からの電話を受け取りメモを残しました。
その時の手書きの文字を褒められ
お菓子のパッケージで使う商品名を書かせてもらったのが始まりでした。

コンプレックスの固まりのような20代の頃の私には
褒めてもらえた事が嬉しくてしかたなかった。

いまなおこの業界でお仕事できるのは、
ここでの経験が大きかったなぁと今だから強く感じます。

上司とは年賀状を拝見するぐらいでお会いしていない。
一人前になるまでは!と勝手に考えていましたが
それは、どのタイミングでも来ないと悟ったので
今年こそ会いに行きたいと思っています。
[PR]
by bishopcafe | 2010-04-05 11:04 | お仕事
<< いつもの帰り道 打ち合わせ前の一息 >>